1963年8月生まれ。      修行の足らない仙人の日記です。サツキマス釣りが好きでシーズンは一日中河原を歩いています。  大昔やっていたヒラスズキ釣りを復活させるも太平洋の大波や寄せる年波にも苦戦。


by 仙人

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

ヒラスズキ
鱒、ヒラスズキ

ウインドサーフィン
その他

Link

画像一覧

最新の記事

ようやくの梅雨入りで・・
at 2017-06-25 15:43
祝! 2017解禁
at 2017-06-11 13:52
GWのプレッシャー
at 2017-05-09 21:08
魚はどこだ?!
at 2017-04-30 22:55
温んできた故郷
at 2017-04-06 21:33

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

検索

タグ

ブログジャンル

四国
釣り

最新のトラックバック

Cool stuff o..
from Cool stuff or ..

ライフログ

カテゴリ:ヒラスズキ( 63 )

- I Got Rhythm -






久しぶりの釣行で、 豊かな古里の海の事・・
思い出したと思ったら、
d0226214_0224753.jpg

又即、 行ってしまいました  笑

この日の桜の花も 今回の爆弾低気圧で あとかたも無く散っているのでしょうね・・








この日は残念ながら波はありませんが、
運よく 波以外の条件は揃っているようです。

足らない波に関しては、 場所によって 沖から届いた小さなうねりも 程良いサラシに変わっています。
それは 磯の形状に対する潮位であったり、 うねりの向きであったり・・・
朝7時から15時まで歩いた中、 運よくそんなお助けポイントが3カ所位ありました。
  
バレやすい チビ中心だったのですが、 今日は僕の Rhythm と磯ヒラの Rhythm が合っているのか・・
不思議と しっかり魚が乗ります。
d0226214_14213153.jpg

まずまずのも 2本いました。






I Got Rhythm ・・
ご存じ、 ガーシュインの名曲です。

いつもはバラしてばかりで、 魚に優しい僕ですが、
今日は 滅 ~~ っ多にない  I Got Rhythm

ほんと lucky な一日でした。
ひとつ unlucky だったのは、 高速飛び乗った時刻が 料金半額要件である 朝の4時までを
3分程超えていた事でした   涙

[PR]
by kobochan28 | 2013-04-06 14:14 | ヒラスズキ | Comments(11)

忘れかけていたもの・・





こんにちは。
d0226214_193449100.jpg

磯の住人さん、 お久しぶりです  笑











新しい防水カメラを握り締め、 少々重くなった腰をあげました。
随分と ご無沙汰です  磯・・・




気象庁の予報は波高2m。
ところが朝一の海は荒れ過ぎです。

現地の状況は、 よく利用させてもらっているサイトのおかげで予測はできていました。
この日は 「 波高3m 」 の表現が ぴったりかもわかりません。





大きく上下する鉛色の海に向かって・・・
ファーストキャストできたのは、 日の出の時刻を小一時間ほどまわった頃。





潮を 頭からいっぱい浴びて・・
d0226214_21491829.jpg

まとわりついた体の垢が落ちていくのがわかります。


忘れかけていた 感覚でした・・












波が小さい時はもちろん・・
荒れ過ぎも 逆に打てるポイントが限られます。
よって1カ所ごとに丁寧に・・







そして3カ所目・・
d0226214_23431435.jpg

スレンダーな74cmは





d0226214_20513281.jpg

お久しぶりです・・  燻し銀   嬉







その後、 フェイバリットルアーの第一投目・・
着水後、 フォール中にドカン!!  直後突っ走り・・
右手15度位にあるシモリへの周り込みを回避できず、
岩に擦れる いやな感触が手元に伝わり始めます。

ベールを起こしてテンションフリー・・・
一旦 魚が止まったのを確認後、 ベールを戻し ラインを岩から外そうと試みますが
どうやら貝か何かに引っかかっているよう・・
ロッドをためれば たちまちラインブレイクとなるのは目に見えています。
再び走り出し、ベールを起こそうとした瞬間・・・   あっ・・

またも ちぎられました。
シモリの方向は注意して、 十分意識していたのですが・・

残念でしたが、 魚はナイスファイトでした。
ヒラ?  にしては少々パワフルやったな~。






デンジャラスなゾーンから少し後ずさりし・・
小高い磯の上で一度メットを脱ぎ深呼吸。

温い、 栄養分をたくさん含む 豊潤な空気の匂い・・
少しの間、 忘れかけていた感触は やはりいいものでした。






昼過ぎに チビ追加後、 早々の納竿。
d0226214_19353542.jpg

雲の間から陽が差し始め、 わずかに波も落ち着いた感じ。


もう十分満足しました。
久々の磯歩きで体も少々硬い・・    深追いは禁物です。
ポリタンのお湯を頭からかぶり、 至福の時を迎えながら・・・










この場所に忘れかけていたもの・・・
d0226214_20244623.jpg

思い出しました。


[PR]
by kobochan28 | 2013-03-31 20:05 | ヒラスズキ | Comments(10)

小さいけれど 大きな一尾





ちょっぴり春らしい 低気圧のコース取りが続いています。
当然寒気も弱く、 冬型の気圧配置が長続きしません。



釣りが出来るのは一瞬かも・・
なんでか また若潮やし・・  苦笑
d0226214_20454069.jpg

そんな思いが頭をよぎった頃には、 既に高速を走らせていました  笑






朝7時半、 現地の様子は 西寄りの微風・・・
夜半からの風の影響で、 南よりの うねりが多少残っていますが、
ヒラスズキが口を使ってくれそうなサラシはありません。
 
天気は曇りですが 朝の気温は15度を超え、
スキンのウェットで どんどん歩けば メットの内側から汗が流れ 目にしみます。






時刻は正午を回って・・・
よ う や く ・・  西北西のやや強い風が入り始め 晴れ間も見えてきました。
しかし気温は高め、 風のパワーはもう一つです。

前回の釣行でチェックしていた場所に到着・・・
サラシはやや薄いですが、 潮位の関係で ほど良く広がっています。






10投目位・・・   速巻きで サラシ突入とほぼ同時 ?!
カ ツ ッ と、 待望のバイト!
d0226214_12185061.jpg

サイズは59.9cm・・・  
そんなチビヒラですが、 この一尾から どれだけの元気をもらえるか・・  嬉
この日、 唯一のバイトでした。




ああ ・・ 
やっとこれで ・・・
d0226214_13595318.jpg

もと来た320km超を 走破できそうです  笑

予想通り、 午後3時過ぎた頃には風も落ちて・・・










長い長い帰りの道中・・
d0226214_12345185.jpg

一両の汽車が並走しています。
あまりの可愛さに ついシャッターを切っちゃいました   笑

[PR]
by kobochan28 | 2013-01-24 23:09 | ヒラスズキ | Comments(9)

新年明けましておめでとうございます。


いつも訪問して下さり ありがとうございます。
本年も どうぞ宜しくお願いします。










年末は、 高知の名物屋台村 「 ひろめ市場 」へ・・
d0226214_1192862.jpg

たっすいがは いかんろう!  
たっすいがは いかんちや!!
たっすいがは いかんぞね!!!  

たっすいがは おまえじゃ! 仙人!!  爆










yasuさんも完全復活し・・
d0226214_19591559.jpg



さわっさん、 くまちゃん ( おがちゃん堂さんね ) も合流。
ガスやさんも上機嫌で・・
d0226214_203218.jpg

皆で食後のナイトゲームを もくろみ そわそわ・・・
でも、 この日 既にブリをキャッチしたK君、 yoshi君達は落ち着いていらっしゃる。
d0226214_201419.jpg

でもでも、 塩タタキを ウーロン茶に入れて食べています 笑











しっかり呑んで食べた後、 ナイトゲームに突入・・

yasuさんによる ウロコ目の美しすぎる お魚を皮切りに・・
d0226214_23365739.jpg

その魚は 皆に一巡  爆










日付は31日 大晦日に突入・・ 

しばらくして 皆が諦めかけた頃、
ひょっとして・・   目測で 一瞬大台かと思われた魚体は・・・ 
d0226214_23374387.jpg

足りませんでした   ガクッ・・

くまちゃん、 良い写真を ありがとうございました。



そして大晦日の朝は 無事、 なにも起こる事無く終了・・





暮れの忙しい時間を共有してくれた皆さん・・・
良い年末をありがとうございました。
今年も宜しくお願いします!












その後は 高知の実家で仕切り直し、
元旦は 実家近所の氏神様へ初詣・・・
d0226214_2054858.jpg

息子よ! 小遣いが下がる一方のお父さんの為に、
しっかり目標を達成しなさいと・・ 笑














そうして迎えた1月2日。

二泊三日の一人旅へ・・・  
この日の為に しっかり準備はできていました。
d0226214_21354015.jpg

d0226214_20182293.jpg








夕まずめの最後のチャンス・・
アップダウンを繰り返し、 やっとこさ辿りついたそこは、
眼下に素晴らしいサラシが・・・
しかし、 どうしても降りられません。

疲れて座り込みます・・
d0226214_2062242.jpg

吹き上がる心地よい海風のおかげで、
額の汗が  さ ~ っと 引いていくのがわかります。

ロッドは振っていませんが、 至福の時を迎えます。





釣りが可能な日はわずか一日だけでしたが・・・
他の日も 脚がパンパンになる位、 散策にあけくれて、
多くの素晴らしい風景にも出会えました。
d0226214_2065321.jpg








このようにして、 僕の2013は幕を開けました。

今年も、 訪問して下さっている皆さんに 多くのメモリアルフィッシュとの出会いがあり、
良き一年となります事を お祈りしています・・



















[PR]
by kobochan28 | 2013-01-07 09:57 | ヒラスズキ | Comments(15)

ドキドキ調査 ♪



来たる新年正月休みに 良いヒラスズキ釣りが出来ますよう・・
めったに頂けない この土日休みを利用して、 ポイント開拓に出かけてきました。

でも何故か・・
休みの度に若潮とか 長潮ってのも 運が良いのか悪いのか・・  苦笑




今回、 地図に丸印を入れた場所へのルートを探すのが 主たる作業。
よって、 釣りに没頭してはいけません  笑
運よくポイントに到着しても長居は無用・・
与えられた時間内に 次々移動しなければなりません。


しかしランガンの最中、 愛車のCAUTIONマークがいきなり点灯して、 エンジン部がどうとか・・
ビビッて異郷の地のディーラーさんに駆け込んだり・・・
車中泊の翌日の朝も、 いざ出発と気合い入れてキーをひねるも何故かバッテリーがあがっていたり・・・
( 興奮して足突っ張って、 ブレーキ踏み込んだまま寝てました  爆 )
運よくケーブル持っていたので通りがかりのドライバーさんに助けをお借りしたものの・・・
その後ずっとエンジン掛けたまま、 磯にエントリーする間抜けさでした 苦笑


色々とトラブルが続き ドキドキもんでした。
結果、 短い調査になりましたが 良いこともありました。






一発目 反応したヒラスズキは 良いコンディション・・
d0226214_1524424.jpg





これはチビでしたが、 何度もアタックしてきました。
d0226214_15242158.jpg




これも よく太っていました。
しかし、 目標とする良いサイズには もう一つ届きません。
d0226214_16311566.jpg

でもドキドキもんの やり取りで楽しかったです ♪





通りがかりの景色の良さに・・・
d0226214_15185389.jpg

足をとめて深呼吸することも しばしばです。







とある漁港に 釣り人へのメッセージが・・・
d0226214_15203643.jpg

いつもは防波堤に  「 ゴミヲステルナ!! 」 と
ペンキで書きなぐったような強いメッセージが多いのですが、
ほほえましく、 素敵な表現です ♪

良識あるアングラーは もともとゴミなど捨てることは無いのでしょうけど、
こんなの見たら絶対捨てられないですよね。






長い間探していた 冬の磯ヒラ用に良さそうなグローブも調子良い ♪
d0226214_15215478.jpg

ありそうでなかなか無い、 手の甲がネオプレーンで掌は人工皮革のフルグローブ・・
手首部分も長く、 暖かくてgood!
後日、 すぐに追加注文しました 笑
あとは耐久性かな・・・








そして納竿間際・・
予報どおり、 鉛色の空から あられが降り始め・・
メットに当たり、 パラパラと乾いた音がします。
少し冷たいのですが、 心の垢も一緒に落ちて行くようです ♪




ドキドキ調査の第一弾はとりあえず終了・・
今回は何度も 釣りが中断・・・   苦笑
ほとんど周れてないので、 年内にもう一度時間がとれれば良いですね。

[PR]
by kobochan28 | 2012-12-11 15:49 | ヒラスズキ | Comments(14)

現実と 空想と・・





師走が近づけば 日の出の時刻も7時近くに・・・
釣り出発前夜も たっぷり就寝できるようになり、  随分楽になりました。
それが5時前となる春と比べ、 なんて体に優しいのでしょう・・  笑






そして ヒラスズキ開幕第2戦!
しかし、 一ヶ月と少し前に9.5mの鮎竿は置いたものの・・・
どうも頭の中から友釣りが離れない状態。
早く現実に戻り、 脳内をしっかりとリセットさせてくれる 磯ヒラとの出会いが欲しいところ。

さて 巷は3連休の中、 僕の休みは勤労感謝の日のみ。
現地へ到着すると やはり祭日・・・
ポイント周辺は 気合いの入ったアングラーが数名、 薄暗い中キャストするのが伺えます。
スロースタートの僕は 潮位をもう一度確認し、 いつものように ゆるりと準備・・・
車内でコーヒー飲みながら、 ランガン順を精査します。

今日は長潮・・・   一般的に良くない潮順と言われますが、
ベイトと そこそこのサラシさえあれば、 ここは お気に入りの潮位の間に 多くのポイントを打てる、
グッドタイミングでもあります。
逆に 大潮時は慌ただしい移動を強いられ 疲れます。







この日、  現地の気温がスキンのウェットにマッチした 過ごしやすい一日だったのか・・
昨夜の睡眠が良く取れたせいか・・・   
気がついた時には夕方の4時まで徘徊していました  笑

サイズも少しずつ良くなっています。
d0226214_2028744.jpg




ヒラのコンディションもまずまず..
d0226214_13363521.jpg

ポイントごとに 単発ですが 一日中バイトが続きました。
楽しいのですが、 最近釣りが雑になっているようで反省しています。


これからは低気圧が通り過ぎる度に気温が下がり、
体には堪えますが、 ヒラスズキのベストシーズンを迎えます。
それまでには しっかり修正しておかないと・・








この日の夜は実家で疲れを癒し、 翌日早朝の帰り道・・・
今年お世話になった お山のオトリやさんに寄りたくなり、
この日は仕事ですが 高速を途中下車。
出勤前の先輩方のモーニングコーヒーに間に合った!  笑

まずは鮎の神様に手を合わせようと奥の神棚に向かったら、
d0226214_946551.jpg

ん~?!  なんか お酒の神様に変わったような・・・
しかも、 お賽銭箱も大容量になってリニューアル!  

 


d0226214_9462537.jpg
 
いえいえ・・  鳥居さんの真ん中に小さな鮎が泳いでいたので、 鮎の神様に間違いないです  笑
来シーズンまでには  お賽銭も 鑑札代と共に貯金しておこう ♪








さあ・・
鮎解禁まであと何カ月かな~



晩酌しながら・・
d0226214_9465439.jpg

夜な夜な、 錨巻き巻きしながら・・
今だ 空想の釣りが終わらないのです・・・   苦笑

[PR]
by kobochan28 | 2012-11-25 00:09 | ヒラスズキ | Comments(7)

挨拶


おはようございます!   こんにちは!!


これら魔法の言葉から始まった・・
遠征先の見知らぬ土地で、 何気無い挨拶から得たもの・・・
思い起こせば 以前にも、 気持ちの良い 「 おはようございます!」  から始まって、 
散歩中のおじいさんに ポイント案内して頂き、 貴重なワンバイトを とった事もありました。







そして今回・・



こんにちは!

「 何釣りゆう? 」
  スズキです。

「 釣れたかえ? 」
   いや~  朝から あっちこっち行ったけど全然いかんです。
   ところで、 あの先まで行きたいけんど無理やね・・

「 潮が引いちょったら途中までは行けるけんど・・ 」
  山越えの道は無いが?

「 わしの家の横から 山への道がついちゅうけんど遠いぜよ 」
  通らせてもらってえいです?

「 行ってきいや! 今日は荒れちゅうき 気をつけよ! 」
  ありがとう!!





地元の方の厚意に甘えさせて頂き、 やっとこさ辿りついた場所は・・
d0226214_172345100.jpg

サラシを形成するシモリが おいしい距離にある、 絵に描いたようなポイント。
 





そこで得たのは・・・
どピーカンの昼過ぎから 10バイト以上と信じられません。
d0226214_13381830.jpg

でも獲ったのは3つ・・  涙







釣りをさせて頂く先々では 気持の良い挨拶。
気持ちよく釣りもしたいし、 再び訪れた時にも気持ち良く迎えて欲しい・・
でも本来は自然に発せられる、 人間同士の原始のコミュニケーションツールなんですよね。


帰りは、 先日貴重なブツを わざわざ段取りして頂いた西村好仁さんとこへ寄らせてもらって・・
お忙しい所、 今回は ちょっと僕の長話が過ぎました   汗








そんな感じで、 僕の磯ヒラ・・
d0226214_17255316.jpg

やっとこさ開幕です  笑

[PR]
by kobochan28 | 2012-11-15 17:26 | ヒラスズキ | Comments(11)

- ajing -



先日、 福神さん から桃を沢山頂きました。
d0226214_91792.jpg

甘~い香りがたまりません ♪
しかも 大小色々な種類、形の 桃尻 が入っています  自爆

僕は、 桃が無茶大好物なんですが、
それを人に言うのは なんか恥ずかしいんですよね  笑

今も おいしく頂いております。
ありがとうございました。





さて、 梅雨も終盤に差し掛かろうとしています。
梅雨の終わりとともに 自分の中での磯ヒラシーズンは一旦幕を閉じます。
それまでは もう少しだけ あがいてみるつもりで・・・


ある程度覚悟はしていましたが、 この日現地は波ちゃぷちゃぷ。
少々気落ちして トボトボ歩いていると 見慣れないトンボが・・
d0226214_101277.jpg

正面から見るとよくわかります。
d0226214_101583.jpg

ハラビロトンボです。

本当久し振りに見ました。 
市街地では まず見られませんよね。
探してみると周りにも何匹か 居てました。


少々癒されるも・・  現地は半端でない蒸し暑さ。
磯を移動する度、 体中の水分が搾り取られる感じ。
水分補給をと、 腰周りを探るも 吊るしているはずの水が無い!
忘れてきています・・  汗


車に戻りつつ、 潮位の関係で少々のサラシが出る場所を探しながら・・・

運良く足元のサラシで ヒラスズキ61。



そして・・ 

そして・・・





パワフルな aji  笑
d0226214_962954.jpg

ランディングが下手なので苦労しました   大汗





小型なので 幸い獲れましたが、 ヒラ用のロッドとPE1.5号、 リーダー30LBでは、
シモリに囲まれたサラシ溜りで掛けても いつものように ちぎられます。
d0226214_9153536.jpg

真剣にやるなら それなりの ajing タックルを持ち込まないと・・・




8時過ぎ頃、
雲の間から太陽が顔を出した頃には ウェットスーツも最強のサウナスーツと化しています。
夜半過ぎから増水河川をランガンしていたこともあり、
本当に動けなくなり終了・・
ちょっと危険でした。



これからの季節・・・
炎天下で釣りをする方は 熱中症に気をつけて下さいね。
特に、 喉が渇く前の水分補給が必要だと感じています。

[PR]
by kobochan28 | 2012-07-15 09:17 | ヒラスズキ | Comments(14)

疲弊した心身に効く薬は?



夜は増水河川でヒラスズキを・・

朝マズメは青物に切り替え、

そしてデイはサラシ打ちを企てる。

これ以上ない贅沢プラン・・・





でも、  このところの激務で とにかくしんどい・・・

迷ったあげく、 ナイトゲームは中止。

3時間程の睡眠を取り、  青物狙いに間に合うよう出発。




現地到着すると 既に準備中のアングラーさんが2組。

この時点で青物は断念。

少しお話をさせて頂いた後、 ごそごそとシャローへ移動します。
d0226214_1582938.jpg

すっかり辺りも明るくなり、 贅沢プランが ヒラ狙いだけになっちゃいました  笑





荒れ具合は申し分ありませんが 横風が強く、

正確にポイントへルアーを送り込むには、立ち位置が重要。

また、 この日は思ったより涼しい・・   というより、

スリット泳いで風に当たると無茶寒い・・。

体が冷えて、 30分ごとの小用タイム。

毎回ウェット脱ぐのもしんどいです・・・  苦笑

少々熱も出てきた感じ・・・







10時位にやっと1バイト。
d0226214_1574170.jpg

サイズ的に ネタにもなりません・・・   でもうれしい一尾。

その後は 流行りのルアーで3バイト・・ でも乗せられない。

この時点で随分元気に・・・  (ホント単純な奴・・  笑)





ひどかった仕事の疲れが、 心地良い疲れに変わった11時頃に納竿・・・

これ以上やると、 心地良い疲れも ぶっ飛びますものね。

潔く竿を置いたおかげで、 直後の大雨前に 着替えも無事完了し、

心身ともに元気になって 帰途につく事ができました   笑
[PR]
by kobochan28 | 2012-06-28 15:28 | ヒラスズキ | Comments(11)

- a lonely angler -



最近は単独釣行ばかり・・・

日曜休みは月に一回位なので しょうがありません。




ガム君愛丸さん は いつも楽しそうでうらやましいです  笑

僕も一緒に行きたいのですが、 かみさんから 今年の1月1日から3年間は

ガム君を誘ってはいけないと 釘を刺されています。

その理由は秘密です。




この日は 北上しようとしている梅雨前線の影響を いち早く受ける方面へ・・

でも現地は 十分な波がありませんでした。

翌日なら 波があるのですが・・・

波は休みに合わせてくれません。




潮位の具合で なんとか所々・・

我慢して待てば 打てそうな感じです。

やはり朝一が勝負でした。





ヒットするゾーンは 薄いサラシの皮一枚分の間・・・
d0226214_1323882.jpg

水面から10cm以上沈めると 食って来ないイメージ。

ここでは 3の2で終了。





車で少し移動・・ 

以前、 ガスやさんと連発した場所。

今回も連発しましたが ここは ほぼセイゴでした   汗




その後、 波を求め思い切り南下しましたが 1バイトのみ。

日差しもきつく フラフラの磯歩きでした。




さすがに仮眠2時間では、 波が少しは上がるであろう 夕方まで待つ元気も無く・・

誰もいない磯で、  一人で淋しくポリタンの水を浴び・・

帰途につきました   笑






それよりも 磯ではブユがすごかったです。

顔をあちこち噛まれて出血はするし・・

翌日は顔がボコボコでした。

この季節、 磯に行かれる方は気をつけて下さいね。
[PR]
by kobochan28 | 2012-06-02 19:23 | ヒラスズキ | Comments(13)