1963年8月生まれ。      修行の足らない仙人の日記です。サツキマス釣りが好きでシーズンは一日中河原を歩いています。  大昔やっていたヒラスズキ釣りを復活させるも太平洋の大波や寄せる年波にも苦戦。


by 仙人

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

ヒラスズキ
鱒、ヒラスズキ

ウインドサーフィン
その他

Link

画像一覧

最新の記事

大鮎最盛期
at 2017-09-17 18:00
友釣りシーズンなんですが、
at 2017-07-14 23:21
ようやくの梅雨入りで・・
at 2017-06-25 15:43
祝! 2017解禁
at 2017-06-11 13:52
GWのプレッシャー
at 2017-05-09 21:08

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

検索

タグ

ブログジャンル

四国
釣り

最新のトラックバック

Cool stuff o..
from Cool stuff or ..

ライフログ

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

- Petit trip -

 


仕事が忙しく  釣りも少しお休みしてる中・・・

先日、 横浜の・・とある研究施設にお邪魔し、

勉強会なんですが・・

 




羽田に着いた直後・・・
d0226214_11294960.jpg

にぎって頂き、 お昼から少しのビールを・・・



決して不真面目なんかじゃありません。

勉強会を目前に、 緊張し過ぎて・・  しょうが無いよね  ・・・   なんて  笑




787 ドリームライナー 初めて見ました。
d0226214_11301780.jpg

翼の先端が かっこいいですね。




勉強会も無事終わり・・・

はや終わったんかい!!!






もちろん中華街。
d0226214_11305740.jpg

まずはエリア内にあるホテルへチェックイン。
d0226214_11313377.jpg

緊張も解け お腹が空いてきた頃、




老舗 萬珍樓へと・・・
d0226214_11315464.jpg

d0226214_1133915.jpg

僕の故郷、 高知から参加されていた方達と盛り上がり・・

料理の写真を撮るのも忘れ・・・ 笑

とても美味しかったんでしょうけど、

盛り上がりすぎ、 飲みすぎにて、 味も忘れました  笑




二日目の勉強会も終了し、

田舎もんの僕らは とりあえずランドマークタワーに
d0226214_11553234.jpg

内部は大きな吹き抜けで・・

とりあえず最上階へ
d0226214_1134215.jpg

けっこうな眺めです。








その後、 鎌倉へ移動。

一度は乗ってみたかった江ノ電で、

湘南の海を散歩・・・
d0226214_11364759.jpg

ローカルの女の子が 波を求めて自転車で移動してます。

良い感じ・・
d0226214_11372041.jpg







片瀬川河口付近のサーフ。
d0226214_1137464.jpg

主なスズキのルアー釣り情報は このあたりから発信されていた時期があります。

9割以上は スプラッシャーによるヒットだったと記憶しています。

と、 言うより 皆がスプラッシャー投げてたようですが・・




最後は 鎌倉の大仏様に ご挨拶して。
d0226214_1138336.jpg

でっ 小旅行は無事終了・・・









一昨年あたりから 重量のしっかり乗ったヒラスズキが遊んでくれるようになり、

10kgまで計測できる OG2510 を追加しました。
d0226214_1138338.jpg

皆、 普通に持っていそうですけど・・

これって・・・私的には 結構高いんですよね・・  大汗

宝の持ち腐れにならないよう 良いのをキャッチしたいものです。





さて、 いつもは自分の中ではオフとしているこの季節・・

まだまだ反応があるようです。

仕事が一段落したら、 また行ってみようかな。
[PR]
by kobochan28 | 2012-02-22 18:38 | その他 | Comments(11)

ババ吹き 注意



前回は ひどいババ吹きに痛めつけられ・・

負傷した掌の傷も  少し閉じてきました。

でもヒラスズキ釣るには、 ほど良い 強風も必要なんですが・・・





何とも めんどい仙人です・・・ 笑







潮の干満と 波高や風向の変化を予測しながら、 その日のスケジュールを組み立てる磯ヒラゲーム。

ランガン順がぴったりだと 一日良い釣りができることも・・・




強風波浪注意報を求め 、 今日も遠征・・

でも 現場の状況によっては 十分な注意が必要です。




この日は だんだんと冬型が緩み、 波のサイズは落ちながら 潮位も下がっていきます。

昼までは そこそこ風が残ると判断したのが間違いのもと。 




朝一、  正面から雪まじりの強風が吹きつけていましたが・・
d0226214_1844842.jpg

わずか5回目のキャストをする頃には いきなり風がやみ、 波も落ちて・・  えーっ!?
ここで 1度出ましたが、ルアーの寸前で反転・・   完全に見切ってます。





これでいきなり読みがはずれました。

朝一 入った場所は 波風強すぎたら 逃げる場所。

弱かったら入る意味がありません    ガクッ・・

その後、 バタバタ移動するもショートバイト1発と  見切られて またまた反転。

完全に負の連鎖に陥って・・



時刻は14時前・・

あきらめて帰る前に、  朝一入った場所にもう一度立ち寄りました。

朝より潮位が下がっており、  ここだけは 地形の関係で、

若干 サラシの状況が良くなってるように見えます。






白泡の少し残る足元から 飛び出してきました。
d0226214_1834322.jpg

サイズはともかく 1本出てホッとしました。

これが釣れなかったら 長い帰り道、 睡魔との闘いであったに違いありません  笑




年末、 地図に丸印書き込んだ場所はまだまだ周れていませんが、

遠征は 少しだけお休み・・    ホントかな・・   ハハ






今年に入って、 5回の単独遠征で 高速道路 走りまくり・・・  汗

そして、 もう少しすると 我が家も 暴風警報発令の予感。

かみさんが ETCカードの請求金額見た日には 家の中が ババ吹き でしょうね。

でもこの風では ヒラスズキは釣れませんが・・   苦笑






 
[PR]
by kobochan28 | 2012-02-11 18:04 | ヒラスズキ | Comments(9)

厳寒爆風のヒラスズキ



「 北西の風 非常に強く 」



この、気象庁による  「 非常に強く 」 っていう表現は・・

台風接近時に良く聞きますが、  冬型の気圧配置では  そうは耳にしません。

しかも予想最高気温2度・・・  汗








引き出しを増やすべく・・・

現地にて 釣り不可だったら 潔く引き下がればよし。









車止めからポイントへの道中、

雪が顔に当たって痛いのか、 冷たいから痛いのか・・・
d0226214_13151898.jpg

爆風で 山が鳴ってるのが不気味です。







そして現地・・

指先が痛く、 寒いですが なんとかこらえられそう。

それよりも キャストどころか、 その体勢まで もって来られない この爆風。

風の息を見計らって 無理してキャストするも ルアーは10mも飛びません。 

へたれキャストしながら岩から岩へ・・・







景色が360度回った?!







風にあおられ転倒・・



しばらく座り込んだ後、 呼吸を整えて起き上がる

キャストを再開するが左掌に痛みが・・・



ネオプレーンのグローブを引き剥がすと 掌の皮がベロッと剥け 間に血がべったりたまってます。

保温力は落ちますが 掌は人工皮革のものをチョイスするべきでした。



迷わず車へ ふらつきながら撤収・・

今日はやめておきなさいという事なのかな・・   なんて考えながら・・

傷をポリタンの水で洗い流し、 消毒液を塗った後 テーピングを施し 車内で一服。
  






帰ろうかな・・・





でも、 煮え切らない自分の体が 帰るのを拒んでいます・・ 間違いなく・・  苦笑

幸い出血も止まったようなので、 無理のない場所を求め 再度散策することにします。



しかし、 どこもかしこも爆風。

時々海面を小さな竜巻が舞うような・・  釣りの中では滅多に見ないストーミーなコンディション。
 


しばらく移動していると、北西の真正面に切り立った崖がそびえ、

幾分風が抑えられた中に 良いサラシの払い出しが・・

沖に向いて白泡が伸びてます。

そこに居てれば 一発で食ってきそう、 居なくても回ってきそうな感じ。



大岩に 身をぴったり寄せ キャスト。

でも毎回ラインは岩に擦れながら・・

ルアーは 岩に叩き付けられながらの回収を余儀なくされますが、

やれそうな所はここしかありません。







そこで 幸運にも2本のキャッチ。

でも 他に2回のラインブレイクと・・   ヒラスズキには かわいそうな事をしてしまいました。

2回目のブレイクで これ以上の釣りを断念し、 元来た山道を戻ります。
d0226214_131638.jpg

爆風に当たり続けたからか、 時々座り込んでしまいます。






今回のラインブレイクの原因は ラインにあったであろう 傷のチェックを怠っていたこと、

無理な立ち位置、 

何より、 手の痛みをかばっての 中途半端なファイト・・・




確実にランディングしてあげることは アングラーのつとめだと考えます。

色々と反省することが多い 今回の釣行となってしまいました。












黒潮かほる 磯ヒラと、  雪の組み合わせなんて似合わないけれど・・・
d0226214_13162995.jpg

キャッチしたヒラに 雪がハラハラと・・


雪ヒラ?   綺麗な名前!



        2月2日・・  僕は 初めて 雪ヒラ を釣りました ♪   笑

















帰りの高速 通行止めになってないかな・・・   大汗

[PR]
by kobochan28 | 2012-02-03 19:25 | ヒラスズキ | Comments(10)