1963年8月生まれ。      修行の足らない仙人の日記です。サツキマス釣りが好きでシーズンは一日中河原を歩いています。  大昔やっていたヒラスズキ釣りを復活させるも太平洋の大波や寄せる年波にも苦戦。


by 仙人

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

ヒラスズキ
鱒、ヒラスズキ

ウインドサーフィン
その他

Link

画像一覧

最新の記事

鼻を洗いに・・・  笑
at 2017-03-12 21:40
いつまでも若いと思うなよ !!
at 2017-02-17 22:22
今年も穏やかに明けました・・
at 2017-01-10 17:16
2016 真夏の回想録
at 2016-11-06 14:50
熊出没注意!!
at 2016-08-30 22:48

記事ランキング

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

検索

タグ

ブログジャンル

四国
釣り

最新のトラックバック

Cool stuff o..
from Cool stuff or ..

ライフログ

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

朝の散歩



3日坊主も、  なんとか2年を超えました   笑
d0226214_17155792.jpg

近所の 河川土手をランニング。

朝一の空気はおいしいです ♪





寄り道も多いので・・
d0226214_21393417.jpg



走っているのか 歩いているのか わかりませんが・・・   汗
d0226214_213953100.jpg





滔々とした流れとは とても言えませんが、

今年の4月までは そこそこの水量があった近所の河川。

このところの少雨の為、  堰の石畳も完全に干上がって・・
d0226214_1717332.jpg

いつもの 水無し川に戻りました。

石畳の奥深くには わずかな湧水に守られたオイカワ達。

良く見ると シマドジョウの姿もありました。








帰り道、  近所の水路で  ドンコ 発見!  (写真左側)
d0226214_17173451.jpg

ここら辺りでは 初めて見ました。




しっぽが見えていますが、

隠れているつもりなんでしょうね・・  笑










 
[PR]
by kobochan28 | 2012-05-30 17:18 | その他 | Comments(8)

ゆるりとした日曜の日は・・



GW以来の日曜休み。

朝五時ごろ 散歩しようと家を出ると、

今年も 庭のヤマボウシが花を咲かせ始めました。

d0226214_21432798.jpg

お気に入りです ♪

秋には 赤い実も楽しめます。






さて、 ヒラスズキ釣りは 波も無さそうで 諦めていましたが、

急に 夕まず目を狙ってみようと 思い立ち・・

ガスやさんを お誘いしましたが、  見事振られました   笑
( 家族サービスをブッチしてまで来られたら それはそれで僕も困るし・・ 笑 )

ゆるりと出発したのは朝9時ごろ・・・








時間はたっぷり・・

なので、 道中 あちこち寄り道・・

古い街並みが有名な 海辺の小さな町も散策。

d0226214_21464417.jpg

d0226214_21471552.jpg

d0226214_21473790.jpg

d0226214_22105248.jpg




海側に出て、 海岸線も少し歩いてみます。
d0226214_22123681.jpg

曇り空ですが、 ひんやりした空気と 適度な湿度は悪くないです。









昼過ぎに現地到着・・    波は全くありません。

予定どおりです   汗



昼食取った後の 昼寝も心地良く・・・

車から這いずり出た頃は2時過ぎで、 風雨が少し出てきました。




3時前・・   いよいよ釣りの開始です。

少々キャストしづらい風の後は バケツをひっくり返したような雨・・・
d0226214_21485655.jpg

写真では そうでもなさそうですが、 大きな雨粒が 音を立ててメットに当たります。

バイトも無いまま 夕まず目に突入・・







雨があがった後は風も落ち、 少々のうねりだけは そのまま残ってくれています。

足元で漂っているミノーめがけ、 チビが水面を割りました。

触れただけですが、 待望のバイトです。




立ち位置を変えながら 足元をしつこく攻めると・・・

良いのが水面を割り、 無茶至近でのヒット!

一度 沖へ送り出し、 波に合わせてランディング。

一瞬、 良いサイズかと思いましたが・・・
d0226214_21501641.jpg

足りませんでした・・

でも満足です。





d0226214_21511159.jpg

ST-46 3番が悲鳴をあげて・・・
もう少しで バレるところでした。







その後も元気なチビが遊んでくれましたが、 うまく乗りません。

そして 辺りが少し薄暗くなった6時半頃・・・

シャローをドリフトさせていたミノーに 体の殆どを水面から表した 豪快なバイト!

今年初めての 良いサイズです。
d0226214_21513225.jpg

しかし、  ティップにラインが絡んだままの 間抜けな やり取りでした    汗






いつもは2時間程度の仮眠の後、 釣り場へ・・

前日しっかり睡眠を取るのと比べると 疲れ方が全然違います。

当日は 涼しかったのも 良かったかもわかりませんね・・

と、 言うより スキンのフルスーツでないと 寒かったと思います。






翌日は、  設備やさん、 まさる君夫妻と 良い素材を頂きました。
d0226214_2152445.jpg

高松市国分寺町   焼肉居酒屋 「 ひろ 」 の店長  中西さん。  (右から2番目ね ♪)

いつも美味しい お魚料理と・・・   そして、 わがままを聞いて下さり ありがとうございます。

次回もお世話になります!
[PR]
by kobochan28 | 2012-05-22 23:15 | ヒラスズキ | Comments(12)

春の酷暑



先日、 koniさんから 70cm後半と80cm後半の磯ヒラを
  
キャッチされたという、 とても嬉しい連絡がありました。

初のランカーキャッチ おめでとうございます!!!





今回、 たまたま その翌日が休みとなった訳ですが 予報では朝一波が残るがどうか・・

波が無くても 無いなりの釣りをマスターするのも修行の一つ。



季節的には まだまだ春・・・

しかし 太陽が少し顔をだせば 5mmのスキンのウェットスーツの中は、

信じられない位の環境でした。

10m程磯を歩くと 滝のような汗が 頬を伝います。

また 睡眠もまともに取れていない状況では、 午前中の釣りが精一杯でしょう。

と に か く ・・  暑かったです。

帰り道、 外気温は一時30度を指していました。

この日は 全国的にも かなり気温が上昇したようです。

次回はウェットスーツの衣変えを忘れないように・・・






朝一は若干サラシも残っていましたが・・

薄いです  汗
d0226214_1252523.jpg

8時頃には太陽光で水底が良く見えています  苦笑






そんな状況でバイトが出たのは・・・



待ちくたびれた頃に やっと沖から届いたうねり・・

出来たサラシが 絡んだ しもりの横。

ストラクチャーにタイトについている様子で、

薄いサラシの ど真ん中では反応が無い・・  そんな状況。




4本掛けて、 2本キャッチ。

これはチビです。
d0226214_12553153.jpg





掛けた中で一番大きかった 70超。

これは バレませんでした  汗
d0226214_12571362.jpg

ヒラのコンディションはすこぶる良く、 引きもパワフル。

そして シャローでの釣りは いつもスリリングです。




あまりの暑さに、 11時には納竿しました  苦笑







これからは 暑さとの闘いになりそうです。

前日は 睡眠をしっかり取って、 水分を携行した午前中だけの釣りを心がけたいですね。
[PR]
by kobochan28 | 2012-05-17 17:13 | ヒラスズキ | Comments(9)

'12 連休の想い出 Vol.2



5 月 5 日 の夕方・・

仕事中、 たまたま誤って 電話した先が ウインドサーファーのS君。

「 たまには海に来て下さいよ~ 」 と、 うれしいお言葉。

( 海には行ってるんですけどね・・・ 汗 )

「 また復活したら遊んでね 」 と電話を切る。




翌日の GW最終日は仕事が入っていたのですが、 夕方からの打ち合わせのみとなり

それまで時間がぽっかり空いた・・・

でも釣りに関しては、 波無し、 サラシ無し、 降雨無し・・

なんにも無しと思いきや・・・



6日朝、 香川県に強風注意報が発令!

しかも南西~西の風!!

この風向なら 多度津町 海岸寺!!!

前日、 S君にも声をかけてもらったこともあり・・    決行!




なんと、 一年半ぶりです。

ひょっとしたら、 もうウインドしないかも知れないな・・・  なんて 少し思っていました。

随分間があいたので 乗れるかどうか不安ですが・・・

それよりも道具をどこにしまってあるのかわかりません  汗

ボード位は どこにあるのか すぐにわかるのですけど・・・

朝4時過ぎから家中ゴソゴソ、 なんとか発見  笑

キャリアも外していたので、 出発まで大変でした。


 



そうして・・  

家から わずか45分で海岸寺に到着。
d0226214_1558979.jpg

近いという事は体にも・・ お財布にもやさしい  嬉



風は左サイドからの風なので、 白波が少ない割にはそこそこの風速。

でも海面はフラットで、 リハビリがてらに乗る 僕の為のコンディション  笑






風も徐々に上がり始め・・

ウェイブボードのYさんも 5.8㎡のセイルで走り始めたので、
d0226214_13342614.jpg



そこら中で バタバタとセッティングが始まります  笑
d0226214_13344474.jpg




僕のマシーン。
d0226214_13351211.jpg

トップコートをも削り、 出来るだけ軽量化した結果、

カーボンの繊維が透けて見えています・・  渋いでしょ。

でも、  もう型遅れです  汗





高知から来られていた H先生・・

昨日も来られていたようです   笑
d0226214_17404485.jpg


で、 僕の主治医 I先生は GASのメットに何やら 防水ビデオカメラを装着。
d0226214_1783516.jpg

横から見ると・・  こんな感じ。
d0226214_13354444.jpg

僕の撃沈シーンを撮ってくれるそうです 笑
( 磯で使えそうやな・・ww )





S君爆走・・  気持ち良さそうです。
d0226214_15145224.jpg


5㎡台のウェイブも カンカン走っています。
d0226214_15143779.jpg



僕も無事、  ストラップに足が入り・・
d0226214_15141122.jpg

久々に海面の硬さを感じながら、 プレーニングする事ができました。

やっぱりウインドは気持いいです。




GPSで計測すると 最高で50kmくらい・・・

リハビリでしたが 上出来です。

しかし、 トータル1時間半位 乗ったところで ふくらはぎが痙攣し始め終了・・・  



写真はありませんが、 カイトボードのYAMAちゃんも気持ちよさそうでした。
d0226214_15261277.jpg



S君、 J君も ・・  
d0226214_1874150.jpg

次回はしっかり絡んでいくので、 また 遊んでね ♪






さて ・・・
d0226214_15271297.jpg

次乗るのは 何年後かな~    汗
  
[PR]
by kobochan28 | 2012-05-11 18:21 | ウインドサーフィン | Comments(10)

'12 連休の想い出 Vol.1


名古屋在住の磯ヒラ師、  伊藤さん
GWを利用して、  友人の鈴木さんとこちらに来られるということで ご連絡を頂き・・・

しかし私方、  今回のGWは 殆ど休みがなかったのですが・・・

色々と策を練った末、  なんとか丸2日の休みをゲット   笑

しかし鱒の生食によるダウンの時は ご一緒できるかどうか不安でしたが・・・   





初日の朝・・・

ここら辺りでやっていたら お会い出来るでしょう! との前日のメールやり取りのみでしたが、

お互い 朝一向かった先は、 笑える程ドンピシャでした  笑




予報通りの大波に翻弄されながら、 僕に KYなチビ・・  苦笑
d0226214_2110926.jpg

伊藤さんも 最後の最後で惜しくも足元でバラシたようです。







その後、  場所変え打つも・・
d0226214_21132612.jpg

写真では そうでもないように見えますが・・・

うねりが大きく・・   攻めあぐねます。

d0226214_21164885.jpg

この日、 一番大切な事は デンジャラスゾーンをしっかり見極めること。

そして絶対に無理はしないことです。










夜はガム君、 愛丸さんも合流しプチ宴・・

二人のおかげで随分話も盛り上がりました。
d0226214_21181566.jpg

車に帰ってからも 二次会へ突入・・

外の心地の良い 海風に当たりながら、    愛丸節 も手伝って・・

早く寝ないといけないのに、 夜がどんどん ふけて心配になります。

愛丸さん曰く・・・  モウマンタイだそうです  爆








そして翌日・・・  ガム君と愛丸さんはネタを仕込みに・・

僕ら 3人は 魚を釣りに行くので お別れです  爆



初日波が高過ぎて入れなかった場所に3人でエントリー。

開始早々・・

まずは伊藤さんが  素晴らしい体高の1本からスタート。
d0226214_7361281.jpg



今回、一緒に来られた伊藤さんの友人、  鈴木さんも この日一番のグッドサイズを・・
d0226214_740715.jpg

二人は 良く九州へも遠征されるそうです。

僕の 「遠征」 は いつも四国内でちょろちょろする位ですが・・  汗





続いて・・・
d0226214_17594493.jpg

僕にも・・  嬉



シャイな彼も 僕のリクエストに答えて 一生懸命笑ってくれたり・・ 笑
d0226214_17471587.jpg

笑ってないって?  いや、 僕にとってはグッドスマイルです!




良い感じが続きます・・
d0226214_7424610.jpg


伊藤さんが取ったバイトは、 一ヶ所で おおよそ20発!?
d0226214_75403.jpg


やや 当たりが遠のいて来た時間は8時過ぎ・・
d0226214_131085.jpg

少しのんびりした・・・  二人の 良い雰囲気が伝わってきます。



このエリアに1人で足を踏み入れて以来、 一ヶ所でこれほどのバイトを得たのは

僕自身も始めてでした。


 

十分満足した僕は 明日の仕事の事も頭にあるので (本当です 笑)

実家に立ち寄った後、 帰ることにしました。




二人はヒラスズキを求め、 さらに南下・・・

なんと、 夕マズメにもキャッチされたようです。










いつも田舎で のんびりヒラスズキ釣りをしている僕は、

伊藤さんの 「 ヒラスズキ激戦区 」で鍛えられたポテンシャルを しっかり魅せて頂きました。



GW最終日の夜、  どうやら ご無事で名古屋~静岡まで辿りつかれた様です。

7日からのお仕事・・・  しっかり頑張って下さいね  笑

僕も頑張ります   汗
[PR]
by kobochan28 | 2012-05-07 21:59 | ヒラスズキ | Comments(10)

生食厳禁!


その行為は、 山岳渓流なら大丈夫やろ・・   から始まり・・

エリアも少しずつ里山へ降りてきて・・

何の異常も無いので、 いつの間にか本流も・・  ( 当然河川は選んでいますが )



d0226214_18362672.jpg

( この2日後に地獄に堕ちようとは・・ 爆 )



某河川の最下流部のブツまでいつしか食すようになりましたが・・・

ホント、 鱒の刺身って おいしいんですよね  笑

まさに釣り人だけの特権やとww

周りのみんなに 生食をお勧めした事もありましたし・・





そして、 ついにやられました・・

あまりのつらさに、 見かねた かみさんが 日曜当番医まで運転してくれ、

血液検査を受け・・・




血液中に細菌が侵入しています・・  炎症反応も若干出ていますね。 との事・・  汗

点滴、 抗生物質を処方して頂きましたが・・・
d0226214_18373038.jpg

しばらく熱も下がらず のたうちました。

今後、仕事できるんかな・・ 釣りできるんかな・・ なんて不安になりました  苦笑




川魚は冷凍  ( 基本-20度以上を2日間 ) 後の生食が基本だそうです。

大事なのは細菌を殺すこと・・

焼いたり・・燻製にしたり・・酢漬けにしたりとか。 





僕が 今まで川魚の生食を勧めた方々へ・・・

大丈夫でしたか?




すみませんでした。






でも、 またいつか・・

しんどかった時のこと忘れて・・・

源流のそれからチャレンジするんやろなぁ  爆 
[PR]
by kobochan28 | 2012-05-01 18:05 | | Comments(11)