1963年8月生まれ。      修行の足らない仙人の日記です。サツキマス釣りが好きでシーズンは一日中河原を歩いています。  大昔やっていたヒラスズキ釣りを復活させるも太平洋の大波や寄せる年波にも苦戦。


by 仙人

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

ヒラスズキ
鱒、ヒラスズキ

ウインドサーフィン
その他

Link

画像一覧

最新の記事

始まりました。
at 2018-05-17 16:53
2018 GW
at 2018-05-10 22:30
久々シャローは足パン・・・
at 2018-04-07 21:53
桜開花 と 皐月開花
at 2018-04-06 19:18
早春の回想録
at 2018-03-11 15:14

記事ランキング

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

検索

タグ

ブログジャンル

四国
釣り

最新のトラックバック

Cool stuff o..
from Cool stuff or ..

ライフログ

<   2018年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久々シャローは足パン・・・


さて、 約一年ぶりの春磯は・・

水温の上昇とともにシャローエリアに差してくるヒラスズキ・・
ここでの釣りは、 高磯と比べターゲットとの目線が近くとてもエキサイティング。
シャローでの魚とのやりとりはラインの角度が浅く、根ずれのリスクは高磯に比べ倍増するが、
魚の動きに合わせ素早く手足をさばき、常にアングラーの優位なポジションをキープし、
手元に魚を導き得た時は、この上ない優越感に浸る事ができるのである・・・   が・・・

いつも筋書き通りにうまくいかないのがシャローゲームの 難しいところ・・
とは言え、 僕のもっとも好きなスタイルの一つなんです。

で、 今年一発目は足パンパンの後遺症が残るスタートでした・・  苦笑




波は少々足らないが・・

d0226214_20293265.jpg
リハビリ釣行としては丁度かもしれません。




反応が出始めたのは9時を過ぎた頃から・・
d0226214_21400201.jpg
しかし、 ヒットしたヒラスズキがバレるバレる・・・  笑えるほどに
バックラッシュも頻繁に多発・・・   下手過ぎ





朝一から14時までに
d0226214_20290976.jpg
何とかチビ2尾・・・   
で、 足パンは三日後に突如としてやってきました・・  





そういえば、 待ちに待った友釣り解禁まで なんと後一カ月となりました。
みなさん準備の方はいかがですか?  








[PR]
by kobochan28 | 2018-04-07 21:53 | ヒラスズキ | Comments(5)

桜開花 と 皐月開花




桜の開花が群を抜いて早かった今年の高知 ・・
春を感じるアンテナが敏感で正確なのは自然界の生き物たちであって ・・・
桜と併せて、 高知の水の中は遡上で乱舞する稚鮎とサツキマスが
お祭りのごとく賑やかなのは想像に難くない ・・   と、 都合のいい発想  笑


いいタイミングの降雨からは少し時間が経過してまったが、 久しぶりに帰省を兼ねての釣行は、
普段なら魚を求めて急ぎ足でポイント移動する場面でも、
土手沿いに並ぶあちこちの見事な桜と ・・
一級河川の流れとのコラボレーションに ・・・
d0226214_20251855.jpg
つい車を止めてしまう場面が多々ありました。
画像は  「ちーん」(笑)  ですが、 現地は本当に見事でした。






8時頃より竿を出し、 やっと魚が出たのは午後三時を過ぎたころ ・・・
d0226214_20270859.jpg
魚体に触れれば、 はらはらと銀箔鱗が簡単に落ちるのは、
汽水域より遡上が間もない証拠 ・・ 
シラメでした。






夕方になると何度かチェイスが見られ ・・
d0226214_20273862.jpg

やっと口を使ってくれたのは ・・
顔のとがった、 お腹でっぷりの尺超え。

その後、 暗くなるまで移動を繰り返しましたが反応はありませんでした。


さてこれからも、 ある程度まとまった雨後のタイミングが気になるはずなんですが ・・・
どうやら今の僕にとって この釣りは、
鮎の友釣りとヒラスズキのつなぎの釣りとなってしまい ・・  
ました ・・・   苦笑













[PR]
by kobochan28 | 2018-04-06 19:18 | | Comments(0)